いずん堂のよろず

izundou.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 27日

名残の葉月。食欲の秋へ。

名残って余韻がある感じで好いなぁ~。
8月もあとわずか。
もうセミの声と鈴虫が同時に鳴いている。
立秋も過ぎ、暑さの中にもなんとなく秋の気配。

そうそう。
8月の予定が変更です。
本日の8月27日(日)の「店主の気ままな日」は気まま故、お休み。
でも通常営業は致しておりますので、何卒よしなに。
8月28日(月)は営業致します!!
併せてよしなに。

さて、現在「旅するそうめん」開催中。
夏休みどっか行きたかったな~
でも行けない・・・
じゃぁ。味覚だけでもどこかへ行こう!!
ということで、過去に開催した「世界一周食の旅」と「郷土料理を楽しむ」のリミックス企画でしたの。

9月4日(月)までの
「旅するそうめん」第2弾は・・・
・トムヤンクンのそうめん
・沼津産鯵と金目鯛をつかった宮崎県の冷や汁風そうめん
f0326862_00034907.jpg
























タイの「トムヤンクン」はスッパカライッ!!
玉葱をじっくり炒めて、干しエビと2種類の唐辛子、店主の大好きなスパイスをもりもり入れて作ったチリインオイルがベース。
それを出汁と合わせてつけダレに。

日本の「冷や汁」は宮崎県の郷土料理。
今回は、沼津産の鯵と金目鯛を使って旨味がギュッ!!
鯵と金目鯛を焼いてから身をほぐし、たっぷりのゴマと麦みそでごりごりとすり鉢ですり、オーブンで焼いてベースの味噌をつくる。
れそに出汁と合わせてつけダレに。

どちらも正直「はぁ~おいしいっ!」
もちろん、徳島県の半田手延べそうめんがあってこその美味しさになのよね~。
今回の企画の半田そうめんを食べなきゃ「あ~らら。人生ちょっと損してるぅ~」と思っちゃうくらい。
ぜひこの機会にどうぞ。

9月中旬に徳島県の路地ものを使った「旅するそうめん」第3弾ができれば幸いにて候。

と、その前に。
「かき氷 頂」さんのかき氷!!
みなさんからのご好評を頂き、この秋にもう一度出張かき氷が決定いたしました!!

「かき氷の日」
9月10日(日)
12:00~20:00
いずん堂テラスにて。

「かき氷 頂」さんの今年本当に〆のかき氷です。
食欲の秋のかき氷、秋晴れの下でのかき氷、秋の夜長のかき氷。
日本の風情を頂きます!

食いしん坊バンザイないずん堂。
美味しいことばかり考えている・・・
ちょっとは芸術の秋も考えよう!

武蔵野美術大学が近くってよかったぁ。
そうそう。ちょっと前にムサビ卒の常連さんが踊りとヴァイオリンの共演の打ち合わせに来てくれたっけ。
芸術だわ~。

つづく。


273










[PR]

by izundou | 2017-08-27 00:07 | Comments(0)


<< 伝、「弦楽器の夕べ」      花と共に生きる >>