いずん堂のよろず

izundou.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 24日

ありがたきこと。

お散歩が心地のよい季節。
「小平にこないか?」
「うん!行くっ!!」

こだいら観光まちづくり協会さん発行のフリーペーパー
『小平にこないか?』vol.2に掲載していただきました!
玉川上水のお散歩コースの中で紹介してくださいました。
とっても嬉しい。
いずん堂は隠れ家カフェならぬ、隠れちゃったカフェなので、
少しでも知っていただけるチャンスがあることは本当にありがたいこと。
f0326862_17553797.jpg
f0326862_17560043.jpg

『小平にこないか?』vol.1に続き、vol.2はパワーアップして、さらに読み応え充分!
どうやら狙いは、この一冊で「小平を遊び尽くす!」だそう。
正直、1日では到底遊び尽くせないので、
何度も来て、遊び尽くしていただきましょう!!
しかも、同じ場所で四季折々でもまた違いがあるので、
ねんがら年中welcome!!なんです。

東京の西側。自然豊かな小平市。
いずん堂は、小平市の西側のいちばんはじっこ。
鷹の台駅と玉川上水駅の真ん中くらい。
武蔵野美術大学の麓。
あっ。国分寺や立川駅から武蔵野美術大学行のバスでも!

「我々も知らなかったぁ~。知ったからには行きたい!!」となる、
小平の好いところが詰まったフリーペーパー
『小平にこないか?』
ぜに手に取って、小平を遊び尽くしてくださいましぃ~。


今週末5/27(日)は
いずん堂のテラスで
「野菜のマルシェ。」
清水さんの野菜やnocoさんのパン、ちえさんのジャムなど
食で季節を楽しんで、お散歩でも季節を楽しむ。
そんなダブルな楽しみ方をどーぞ。

梅仕事の季節にもなったので、マルシェで購入下さった方には、
「名残の梅ジュース」をお飲み頂けます!
f0326862_23333979.jpg
f0326862_17525996.jpg
(写真はイメージ)

伝、
今年も「かき氷 頂」さんにかき氷をやっていただけることになりました!!
7/16(月)・22(日)・8/4(土)5(日)・9/8(土)
早いもので、「かき氷 頂」さんにかき氷をいずん堂でやっていただいてから5年目。
毎年、季節のフルーツの美味しいをギュッと閉じ込めたソース、自家焙煎して作った特製珈琲ソースなど
目移りしちゃうお味ばかり!!
そこに今年は・・・?!なので、今からとっても楽しみぃ~
是非、全制覇してみては!?


241







[PR]

# by izundou | 2018-05-24 23:44 | Comments(0)
2018年 05月 03日

GW ちょっと台湾な気分・・・

5月のGW後半に突入。

「カシューわもち」
5/3(木)~4(金)の予定になりました。
柏餅ではなく、昨年も登場した
シュー生地によもぎあんホイップにわらびもちが入って
「カシューわもち」
5/5(土)6(日)は、ちょっと台湾な感じ。

台湾への食の旅から帰国したばかりの
料理家、西川千栄さん。
彼女の旅から、ほやほやの企画!!
「台湾スイーツ」をいずん堂でしていただくことに!!!

伝統的なスイーツ
「豆花」トウファをアレンジして。
さっぱりと涼し気なお菓子に。
カラダに好いものばかりで、とってもヘルシー。

ぷるんとした豆乳に、数種類のお豆と白きくらげをふっくら甘く炊き、
爽やかに生姜シロップをかけて。
本場ではタロイモ団子のところを、清水農園さんの里芋で作った団子ものせて!
わらび餅ものってるよ~
またしても、千栄先生!なんと贅沢にお作りになるのでしょう!!
絶対に我々も食べたい!いや。食べるっ!!
f0326862_19304945.jpg
彼女のつくるおやつは、お味も食感も優しくって、
見ても食べても「うふっ」と、そして、ホッとしちゃう逸品です!

できれば・・・
いずん堂もこのスイーツに合わせて、何か台湾的ごはんにできれば!
「金曜・土曜のお米」を飲茶的にしようと、思案中。
そこで、いずん堂の台湾飲茶的メニューは、5/4(金)~6(日)。

また、5/5(土)6(日)は、GW特別企画なので、
千栄さんの台湾スイーツといずん堂の飲茶的ごはんセットのみのメニューとなります!!
GWはどこも混み混みですが、いずん堂はそれとは別世界。
ゆったりゆっくりしていただけます。
久しぶりの「世界一周食の旅」シリーズ ~台湾~
千栄さんとのコラボ企画でお楽しみください!!

「台湾スイーツを食べたいけど予定が入ってる~」
という方の為に、彼女から優しさが届きました!!

「5/5(土)も6(日)もいらっしゃれない方の為に・・・」と。
・こうばしグラノーラ
・あんクッキー
・瀬戸田レモン
を販売致しております。
全て、手間暇かけて1つ1つ丁寧につくられたおかし。
f0326862_00375496.jpg
・「こうばしグラノーラ」
そのまま食べても、ヨーグルトなどにかかても。
味も食感もさまざまに楽しめます。
豆マニアのちえさんがグラノーラ!?
大丈夫。ちゃぁ~んと「美味しくな~れ!」と炊いて炒ったお豆も入ってますから。
材料も贅沢で作り方も凝っていますですが、ちょっぴり色味は地味だけど、
食べたら滋味が溢れて、その優しさと美味しさに気持ちが華やかに!!
ゴールデンです。
いずん堂イチオシの逸品です。

・「あんクッキー」
小豆と白餡。
やっぱりあんこよね~。
甘さも上品。これまた珈琲にあう!!

・「瀬戸田レモン」
ソースとして、ジャムとして。
パンだけでなく、フレンチトーストやホットケーキにかけたり。
ミルク寒天やヨーグルトにも好い。
食べたらとにかく「レモン!!」と叫びたくなる美味しさ~
パッケージもすごいんです。
彼女はデジタルにも強いけど、今回はアナログにタイトルは全部手書き。
しかもレモンは自身で彫ったレモンのハンコ。
まぁーよくレモンの質感が出てること!!
お菓子もハンコも職人技です。

5/5(土)6(日)
料理家 西川千栄さんの「台湾スイーツ」

5/4(金)~6(日)
いずん堂のお米は台湾飲茶的に。予定。

※5/5(土)6(日)は、台湾スイーツと飲茶的お食事セットのみの
GW特別企画メニューとなります。


240




[PR]

# by izundou | 2018-05-03 00:44 | Comments(0)
2018年 04月 28日

ゴールデンウィーク2018

おっと。
ゴールデンウィークです。ね。
さてと。
いずん堂は・・・
ひっそりとゴールデンな日々。

新緑が美しい玉川上水のお散歩に、店内の花々を愛でるのもおススメ。
そして、いつものスイーツたちがちょっとゴールデンな感じに。

前半、
4/28(金)~30(月)
最近御目文字始めた、「フルーツキッシュ」
お味は、山梨県産黄金桃と白桃。

いつものあんこものなんだけど・・・
なんだか「楽しい水ようかん」
甘さ控えめの水ようかんに、フルーツコンポートと抹茶寒天、わらび餅をのせて。


後半、
5/2(水)~4(金)
「カシューわもち」予定

そして、最大の楽しみは!!
5/5(土)~6(日)
「あんこや千栄の台湾スイーツ」
台湾での食の旅から帰ってきたばかりの
料理家 西川千栄さん。
台湾の伝統スイーツを豆マニアの千栄さんらしい
いずん堂に合うスイーツを仕立ててくださいます!!

GWに海外へ行けなくても、この2日間だけは、
西川千栄さんの作るスイーツで、いずん堂も台湾に!?

お楽しみに!!


GW中の営業時間は、
4/28(土)~30(月)・5/2(水)~6(日)
12:00~20:00になります。
※5/1(火)は休み。


239







[PR]

# by izundou | 2018-04-28 00:26 | Comments(0)
2018年 04月 15日

ご来店をお待ちしており〼

最近、今まででは来なかった雰囲気の学生の来店が増えた。
実に嬉しいこと。
そして、よく言われることも増えた。
「この店、良いって聞いたけど、大したことないね~。何が良いのかわからないね~」と。

大正解!!
いずん堂はたんなるカフェなんですもの。
星をとった店とかレストランではございませんの。
ごくごく普通のカフェなんです。
自分たちが好いと思うこと、好いと思う食材、好いと思う方法で営業しています。
近くの農園さんで季節ごとに採れた野菜や関係のある日本各地の旬の食材、はたまた特産品を
なんてことはない、ごくごく普通の当たり前の調理法で提供させていただいている。
飲み物だって、自分たちが美味しいと思うもの、美味しいと思う方法で提供させていただいているだけのこと。
なので、お気軽にご来店くださいませ~。
あっ。
でも、いずん堂が提供しているその後ろには、生産者の方、食材提供者の方、仕入れ先の方々という、それはそれは素晴らしい方々がいらしゃる。
その方々に対してだけは、「大したことない」とは言わせまんのでっ!
そして、メニューの後ろに書いてあるお願い事をきいて下さらない方には、いずん堂のおばちゃんは怖いわよっ!!


話は変わって・・・
好きな雑誌があるけれど、最近はと~んと買えていない・・・
創刊当時から好きだった食の雑誌『料理通信』
本屋さんへ行く暇もなければ買うこともままならず。
せめてメールマガジンだけでも申し込んで、と。
ちょいちょいみている。
たまに企画ものがいずん堂もやっている企画に似ている時があるから、その偶然がとっても嬉しい。
「我々の企画も捨てたもんじゃないなぁ~。」と、にんまりしてみたり。

先ほども申し上げましたが、いずん堂は普通のカフェですの。
たまにカフェらしからぬ料理が・・・
かといってレストランでも定食屋さんでもない。
我々が目指しているのは、ゆったりくつろげるカフェ。
結構野菜中心のお食事で、食材も地元国分寺の清水農園さんの野菜や、千葉などの野菜を使って。

現在千葉にもゆかりがあるので、故郷定期便として、旬のものをとどけてもらっている。
いすみ市、御宿、勝浦など・・・
特にいすみ市の食材は、お気に入りの生産者の方々とお気に入りの仕入れ先があるので、結構そこからの仕入れも多い。
なんで急に千葉のいすみ市からの野菜の話を??と思うでしょー。
助手はいっつも便乗するからなのだー。

『料理通信』のメールマガジンを楽しく読む前に、受信の時にどんな表題かがちらっと出る。
その日は、タイトルに「日本のサンセバスチャン・・・」と。
何やら興味深いキーワード!
サンセバスチャンと言えば、スペインバスク地方の美食の街で有名でしょっ。
それが日本の・・・って「どこ??」ってなるじゃないの~。
読み始めたら、また知ってるキーワードが!!
千葉県のいすみ市と・・・
あらヤダッ!

内容は、いすみ市の説明から入り、市が「食」をテーマにしたまちづくりに取り組んでいると。
太平洋、里山や川に囲まれて、豊かな自然と食材に恵まれ、
その食材を求める料理人が市内にレストランなどを開いてもらい、
食を求めて世界中からいすみ市に人が集まる美食の街を目指しているのだとか。
しかも、その例えが、スペインのサンセバスチャン!!
壮大なり。
そりゃ読んでて興奮するでしょ。

千葉は関東圏なのに、ちょっと進むと豊かな自然、海にも囲まれて山のもの海のものが豊富と言われれば・・・
いつもの風景といつものことだから、いつものこととして思っていた。
でも、そのいつものことは贅沢なことなのだ、とも・・・

そもそも日本は島国だから、どこでもサンセバスチャンになり得る可能性を秘めていると、助手は思う。
いすみ市さん。よくぞサンセバスチャンを目指そうと、おっしゃった!!
その心意気と着眼点にブラボーなのだぁ!!

話は続き・・・
すごい若手料理人3名が、いすみの食材で一日限りのレストランもオープンしたのだとか。
その3名の料理人だって、チョー有名人。
助手からしたら、アイドルよ~。
「東京の西側で、「いすみの野菜」と300年の伝統野菜こくベジを育てている清水農園さんの野菜を使っているけど、
しがない喫茶店、いずん堂に来てー!!」と、声を大にして言いたい!
我々も、いつか・・・せめて・・・ランチにでも行けるように頑張りますからぁ~!!

と、具体的に目標を書けば夢は叶うんだって!!!
これ、公表式、夢目標。

そうだ。
今回は『料理通信』を買おうっと!!
これも、公表式。
と言っても、このブログを結構暖め過ぎて、時間経過がハンパない・・・
いったい何月号だったのだろう・・・?!


4月15日(日)
10:00~
「野菜のマルシェ。」
いずん堂テラスにて。
清水農園さんの春の野菜が並びます。

※18:00~貸切のため
店内の飲食営業は12:00~18:00となります。

f0326862_00225859.jpg
238








[PR]

# by izundou | 2018-04-15 00:25 | Comments(0)
2018年 03月 25日

お休みと4月のマルシェの予定。

3月と4月の休みの予定
定休日は、第1・第3月曜と毎週火曜日(不定休あり)

3/27(火)
3/29(木)貸切の為、臨時休業

4/2(月)第1月曜及び貸切の為
4/3(火)
4/10(火)
4/16(月)第3月曜
4/17(火)
4/24(火)


『野菜のマルシェ。』
4/15(日)
今回は、清水農園さんのお野菜のみ。
nocoさんのパンは、次回のお楽しみに!!


237





[PR]

# by izundou | 2018-03-25 00:30 | Comments(0)
2018年 03月 15日

3月後半の予定。

季節ごとの香りってありますよね~
季節の変わり目。始まる前なんか特に。
今は、春の香り。
何でかって?
気温や空気感もそうですが、草花の香りや色がそう感じさせるんです。
と思ってます・・・

今は季節の変わり目でもあり、人との別れと出会いが多い季節。
嬉しいのと切ないのと・・・

3/17(土)は、武蔵野美術大学卒業式。
日頃より、ムサビの学生さんや職員の方々にはお世話になっているいずん堂。
常連さんが旅立つことはなんとも嬉しく、頼もしく、その後の活動もとっても応援!!
フレー!フレー!
でも、お別れは切ない・・・

いずん堂がムサビの近くにあったこと、
仲間と会うときや学生生活を思い出すとき、
はたまた、いずん堂で食べたものと似たようなものをどこかで食べた時とか・・・
ちょっと思い出してくれたら嬉しいな~。

ということで、3/16(金)・17(土)の
「金曜・土曜のお米」は、
ムサビの卒業式記念メニューとして、
イベントの時にしか御目文字叶わない、
店主特製スパイスが効いたチキンカレーを。

そして、卒業式当日の3/17(土)は、
やっぱり特別で何か美味しいお菓子を。
店内でお召し上がりいただくだけでなく、
お持ち帰りもできるように。
ご来店をお待ちしております。

卒業生やご家族の方だけでなく、
「いずん堂でよく学生さんに会ってたから~」とか
「どれどれ?久しぶりにカレーを食べてみるか!?」とか
「いずん堂のチキンカレー好きなのよ~」とか
「むむっ?!特別に何か美味しいお菓子って?!!」とか
「近くに行くし、玉川上水散歩するし」とか
「一度いずん堂に行ってみたかった~」とか
理由はなんでも!!
みなさんいらしてくださいね~!!
お待ちしています。


3月後半の予定
3/16(金)・17(土)・・・「金曜・土曜のお米」は、イベントメニューとして特製チキンカレー。
3/17(土)・・・「季節の楽しみ」は、何か美味しいお菓子。

3/19(月)・・・第3月曜の為お休み(貸切)
3/20(火)・・・毎週火曜はお休み
3/27(火)・・・お休み
3/29(木)・・・貸切の為、お休み
f0326862_21321306.jpg
好評につき、多肉植物を引き続き販売致しております。
多肉ちゃんもかわいいですし、うつわも好いものに入っています。
育ててみませんか?
ちょっとずつの成長を見守るのも楽しくて、愛おしくなりますよ~。


236



[PR]

# by izundou | 2018-03-15 21:35 | Comments(0)
2018年 03月 15日

美味しい自慢

たまには美味しいおさらい。

先日の『野菜のマルシェ。』
遠方からだったり、ご近所の方だったりたくさんの方にお越しいただき
ありがとうございました。

「清水農園」さんの新鮮で元気のよい野菜、
「noco」さんの噛みしめるほどに美味しいパン、
「あんこやちえ」の贅沢な和菓子。
それぞれをみなさまに召し上がっていただけたことは、本当に嬉しいかぎり!!

だから、自慢します。
どんなに美味しいものだったのかを!!
写真で・・・

でも、今回あっという間にマルシェの野菜もパンも和菓子も完売してしまい・・・
写真を撮る間も、自分たちがnocoさんのパンを「今度はどれを食べてみたいかなぁ~」と、愛でる時間もなく・・・
店内でお召し上がり用の❝あんこやちえ❞の和菓子だけ記録に収めることができたので、そちらの美味しかったおさらいと自慢をね!

f0326862_19064664.jpg

(写真は、店内で提供した実際です)

・草大福(富山県の大納言小豆)桜の雲平を添えて
・さくら大福(群馬県の白小豆)桜の雲平を添えて
・カステラ盛り合わせのお皿
 (プレーン・抹茶・よもぎ・珈琲味のカステラと生姜味のあんこ、甘酒豆乳クリーム、アイスといちごを添えて)

ねっ。
すごいでしょう~
アイスといちご以外はの全て手作り。
材料も贅沢であえば、美味しさも食べ応えも贅沢でした!
そして、珈琲に合う和菓子でした。


『野菜のマルシェ。』は毎月1回、どこかの日曜日に開催。
清水農園さんの野菜とnocoさんのパンは毎回御目文字叶います。

あんこやちえのお菓子は、いずん堂のとっておきのイベント時や、
ちえさんが好い材料を入荷できた時などに御目文字叶うので、
食べれたら本当にラッキーなのです。

野菜も、nocoさんのパンも、あんこやちえのお菓子も、
どれもみぃ~んな「おいしく召し上がっていただけますように!」と、心を込めて一つ一つ丁寧に作っているので、
見ても、食べても本当に美味しいものばかりなのです。
だから、いずん堂が強くおススメするのです!

そういえば、3/16(金)17(土)のお米は、ムサビの卒業式記念のイベントメニューとして特製カレーにするからなぁ~。
そうすると、卒業式当日の3/17(土)の季節の楽しみは何でしょうね!


236





[PR]

# by izundou | 2018-03-15 21:11 | Comments(0)
2018年 03月 09日

3月の野菜のマルシェ。

今週末
3/11(日) 10:00~
いずん堂テラスにて
『野菜のマルシェ。』

いつもの清水農園のみずみずしい新鮮な野菜に
優しくて、味わい深く、また食べたくなっちゃうnocoさんのパンたち。
見ているだけでも幸せになれるnocoさんのパン。
いつかは季節通して、全種類たべるんだっ!!
種類豊富に入荷しますが、早いもの勝ちですからね~。

そして、今回・・・
料理家で豆マニアの西川千栄さんの和菓子が登場!
昨年のマルシェで「白小豆のぜんざい」を作ってくださり、大変好評をいただき、
その後も「あんしょこら」や「手亡豆のパウンドケーキ」など作ってくださったちえさん。
特別にお願いしちゃいました!

珈琲に合うお菓子を。

和菓子は、あんこを存分に楽しめる、
富山の大納言で作った、粒あんの「草大福」と、
希少な白小豆で作った、白あんの「さくら大福」の予定。
このあんこたちは、本当に贅沢極まりないことですよ~っ!!!
富山の大納言は、彼女が富山に行って厳選したお豆ちゃんだから、我々も絶対に食べたい!
季節感たっぷりで、あんこを楽しむ、これがちえさんの真骨頂!

そして、ちょっと洋菓子は「カステラ」(お味は2種類の予定)
材料と手間暇を相当かけてますよ。
より珈琲に合うものをと、卵を使ったお菓子としてちえさんのおススメ品。
店内で召し上がるカステラは、あんことアイスを添えてちょっとゴージャスにね。
これも、我々は食べる気満々!!
カステラって、こんなにも手間のかかる作り方とは知らなかった・・・
焼いてる時の塩梅もあるのね~。
f0326862_19054836.jpg
(写真はイメージです)

和菓子も洋菓子も珈琲に合うがテーマにしてくださっていますので、
店内でのお召し上がりは、珈琲とのセットです。
テイクアウトは単品でもどうぞ。
いずれも数量限定のため、なくなり次第終了です。

いずん堂のマルシェは、小さいながらもとっても贅沢なマルシェです。
nocoさんのパンは、本当は青梅のカフェで目移りしながら選ぶ楽しみ&ステキな空間で美味しい珈琲と一緒に食べるのが最高なのですが、
なかなか青梅までは行けておらず・・・
でもマルシェの日だけは、いずん堂にある!!
あんこやちえの材料にもこだわった、料理家として、豆愛、あんこ愛からつくるお菓子たち。
そして、生で食べても美味しい、野菜本来のうまみがギュッと詰まった季節の野菜たち。
本当にぜんぶ、ぜぇ~んぶっ食べたい!!

そしてタイミングよく、3月のマルシェにはミニ多肉植物もありまぁ~す!
多肉ちゃんが入っているうつわも好いですよ。


なんでも食べること、食べれることは幸せなことですね。
みなさんに食を通じて、いろんな福が少しでも届きますように・・・


235




[PR]

# by izundou | 2018-03-09 20:50 | Comments(0)
2018年 03月 02日

今週と来週。

♫3月3日の餅つきにっ~♪
♪ぺったん!ぺったん!ぺったんぺったんぺったん!!♬
とよく店主と助手で歌いながらの2人遊びが流行っている。
f0326862_22490345.jpg
明日はおひな様。
いずん堂の「金曜・土曜のお米」は、
桃の節句バージョン。
本鮪入りバラちらし寿司。
(漬けにした鮪やいくら、鮪のたたき、エビ、蓮根や椎茸など10品目)
春菊とほうれん草の辛子浸しにお吸い物。

「季節の楽しみ」は桜もち。
白あんで仕立てました。

店内のおひな様もちっちゃいけれど、よくできてます。
ガラスや木、陶器など。
こちらもお楽しみくださいね。


そして、行きたかったけど、行けなかった・・・
でも、週末の土日がお休みの方は間に合います!
急いでぇ~!!

なになに?なんで?

『佐藤琢巳展』
3/4(日)まで
場所:JINEN GALLERY
中央区日本橋小伝馬町7-8 久保ビル3階
和紙をたくみに使った作品のようですよ。


『東京五美術大学連合卒業・修了展』
通称、五美大展
(ムサビ・タマビ・ジョシビ・東京造形・日大芸術の5大学)
3/4(日)まで
場所:国立新美術館
注目は、ムサビの油絵専攻の院生!!


『武蔵野美術大学視覚デザイン学科卒業選抜展』
通称、視デ
六本木のAXISで!?
あれっ??
残念!終了しました・・・


ミッドタウンの虎屋さんへ!!
第40回 企画展
『白小豆』
2/28(水)~6/18(月)
場所:とらや東京ミッドタウン店

白餡って、白餡と思っているでしょうー。
和菓子に使われる白小豆の白餡はとっても貴重。
白餡の多くは、白手亡だったり、白いんげんだったり。
虎屋さんの白餡は白小豆。
さすがっ!!

いずん堂が白小豆について知ったことや、白小豆だけを豆として初めて食べたのは
昨年末に『野菜のマルシェ。』で料理家、西川千栄さんが作ってくれた
「白小豆ぜんざい」
すっごく贅沢に白小豆の味を楽しませて頂いたわ~!!

ベールに包まれる、希少な白小豆についてお知りになりたい方、ぜひとらやさんの展示へ~
我らも行かなくっちゃ!!


そうそう。
西川千栄さんにまた珈琲に合う和菓子を「あんこやちえ」として作ってい頂く機会に恵まれました!!!
3/11(日)です。
この日は『野菜のマルシェ。』を開催。
清水農園さんの朝採れ野菜とnocoさんの美味しいパン!!
そして、あんこやちえの和菓子。
今回の野菜とパンと和菓子は何だろう!?
楽しみぃ~。


『野菜のマルシェ。』は毎月1回、どっかの日曜日。
マルシェの日にお越しくださった方に、「近くでおススメありますか?」と聞かれると、
「武蔵野美術大学の美術館!」と即答したいのだけれど、なんせ日曜日。
日曜日は、ムサビの美術館が閉館なんですね・・・
でも3/11(日)の「野菜のマルシェ。」は大丈夫!
確か美術館で・・・

『武蔵野美術大学通信教育卒業展示』
3/10(土)~3/13(火)
10:00~16:00

ということで、
3/11(日)のいずん堂での
『野菜のマルシェ。』は、
マルシェで清水農園さんの野菜とnocoさんのパン、
あんこやちえの珈琲に合う和菓子を堪能した前後には、
ムサビの通信の卒展も楽しめちゃう!!
是非今月もマルシェにもどうぞぉ~!!


234





[PR]

# by izundou | 2018-03-02 22:50 | Comments(0)
2018年 02月 28日

食からもファッションからも季節を楽しむ。

今週末はおひな様。
3/2(金)3(土)の
「金曜・土曜のお米」の日は、いずん堂も桃の節句を感じるメニューを。
お楽しみにぃ~。

いずん堂の周辺は静か・・・
ムサビの学生さんは春休みらしい。
寒い地域はまだ雪深っかたり、こちらでは梅が満開だったり、季節感は違うけれど3月。
春です。
いずん堂も先週は、ふきとカラフル野菜のスープ、パスタには菜の花が添えられたり。
春の食材が御目文字しております。

とは言え、三寒四温。
まだまだ冬のコートは手放せない!
でも、春ものはいつでも着れるように準備しておかなくっちゃ!!
今年は春の装いを作ってみようかな!?
さて、何をどうつくりましょうか?

話はちょっと脱線するけれど・・・
様々な分野で尊敬する方がそれぞれいる店主と助手。
着ているもののセンスは別として、ファッションが好きな店主と助手。
もちろんファッション界にも好きなデザイナーさんだったり、尊敬する方たちがいる。
その中のおひとり、ファッション教育に携わる方が今回の主役。
以前、先生の作品を拝見したことがあるけれど、デザインとシルエットが美しく、
ドレープがエレガントで作品全体になんと品があることでしょう!!と感動した覚えがる。
作品は作り手に似ると思う。

だってだって、
助手が(生地はインドの手紬の手染めの手織りのそれはそれは素晴らしい生地を使って)
ポシェットのつもりで作ったら・・・
本人もビックリした仕上がりに。
that's (雑)ポシェット・・・

話を戻して、
店主も助手もファンであり尊敬している先生が、今回だれでも簡単に作れる春のジャケットの作り方をテレビ番組で伝授!
一枚の布に見返しをつけて縫うだけ、それに体を入れるとジャケットに?!
と、仕立てはユニークだそうですが、出来上がりのシルエットが美しいジャケット。
カジュアルにもドレッシーにも着こなせる、この時季の必須アイテムになりそう!

以前、春のコート作りでも番組にご出演されたことがあったなぁ。
その時のコートは、いずん堂の常連さんが先生の番組を観て、
仕上がったものを見せていただいたのだけれど、とっても軽やかで大人なコートだった。
その時から「作りたい!」と思って、早2年。
今度こそ外出着に!お店でも着る用に!春ジャケットに挑戦!!
自身で作ったものは愛着がわき、オリジナリティーと良さがあるはず~

『すてきにハンドメイド』www4.nhk.or.jp
Eテレ 
3/1(木) pm9:30~9:54
~春風をまとう 簡単!ケープ風ジャケット~
馬場園昌司先生

再放送
3/6(火) am10:15~10:39
3/8(木) am11:30~11:54
作り方のポイントは、ぜひ番組とテキストからご覧くださいませ~


もう一つ。紹介。
こちらは、展示会です。
チラシも折るのがもったいないくらいステキなお知らせが届きました。

『tobo bag FAIR』
2/21(水)~3/14(水)
am7:00~深夜2:00
場所:代官山 蔦屋書店2号館1階ギャラリー

toboさんのバッグは、色とりどりの布や紐が自由に組み合わさってとっても楽しげ。
これから始まる新年度や春色気分に変えるにはぴったり!
1つ1つ手作りされたバッグは、持つ人に合わせてつくられるのだそう。
あなたに合った1点を探してみては?!
f0326862_21382542.jpg

235











[PR]

# by izundou | 2018-02-28 21:56 | Comments(0)