人気ブログランキング |

いずん堂のよろず

izundou.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 31日

3/31/2019

今年は「平成最後の○○!」
と枕詞のように使っている。
ひとつの時代の終わりと始まり。。。
この瞬間を立ち会えるのも、我々がいまの時代にいるからだ。

現在助手は『まんぷく』ロス・・・
最終回で、真一さんと神部くんがそれぞれ
「満平くんと出会えてよかった、出会えたことは自分の宝です」と言っている。
助手もその時代に生きていたら、満平さんや福ちゃんにお会いしたいところ!!
(一番のお気に入りは、忠彦さんと名木くんのやりとりですが・・・)

さて、
店主と助手が尊敬するサラリーマン時代の大ボス。
仕事を通じたくさんのことを学び経験させていただいた中で、
以前言っていたことに今さらながら、心に沁みていることがある。

曰く
「人との出会いは、その時代、地域、自身のいる環境など様々な偶然からできている。
だから、その出会いは奇跡のようなもので大切であるから、お互いを大事にしないと」と。
大ボスは本当に人を大切にする方。
見習うべきところ。

我々が大ボスに出会い、仕事を通じて、
一つ一つの言葉や考え方を身近で感じ、
そこでの経験が、今のいずん堂に相当活かされている。
そして、まだまだ出来ていないことが多く、活かしていきたい。
そんなことを心にして、
これからも細々といずん堂を続けていけたら好いなぁ~。

こうして考えることができるのも、
同じ時代に、日本という場所、その環境に至るまでに
沢山の偶然が重なって、大ボスと出会えたことが奇跡であり、
感謝でしかなく、我々の宝となっていることにありがたく思っている。

2019年の3月31日。年度末。
そして、新年度に向けて想うこと。
でした!

今後とも、何卒、よしなに。

いずん堂
f0326862_00191472.jpg
(2019年 いずん堂的日本三大桜)




by izundou | 2019-03-31 23:59 | Comments(0)


<< 今の楽しい。と、これからの楽しい。      伝、 >>