人気ブログランキング |

いずん堂のよろず

izundou.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 25日

水無月の蒼い風~新茶を愉しむ~(新茶葉の予約販売について)

「楽しいぃ~、おいしいぃ~、日本茶話はいかがでしょうかぁ~?!」
新茶って?
品種でどんな違う美味しさがあるの??
日本茶の歴史は?
日本茶の愉しみ方は?
そんな話も柿沼氏に聞いてみよう!

『 水無月の蒼い風 』
~新茶を愉しむ~
日時
6月8日(土)
・11:00~13:00
・14:30~16:30※空わずか
・18:00~20:00
各回10名(要予約)

場所
カフェいずん堂
東京都小平市小川町1-741-53
042-315-1106

日本茶話:柿沼信利
料理:いずん堂

会費:3800円
(新茶3種・旬菜付き)

予約は、メールにて
izundou@jcom.home.ne.jp
お名前、お電話番号、希望時間、参加者数をご記入下さい。
折り返し確認メールいたします。

f0326862_19062802.jpg
さて、
「おいしいぃ~、おいしいぃ~、日本茶はいかがでしょうかぁ~?!」
『 水無月の蒼い風 』~新茶を愉しむ~
柿沼氏厳選の新茶葉、当日参加者の方にお飲みいただく3種が決定いたしました!

また、その新茶3種の販売も致します!
新茶って、やはり出荷量が決まっているから数量限定。
そして中でも、なっかなか市場に出回らない希少品種も!

確実にゲットしたい方は、ご予約を~


1、春先取り新茶・・・種子島
80g 2500円
日本一新茶の摘み取りが早い種子島産の新茶。
(2019年の種子島新茶は全国的にみてもとても良い出来)
桜の葉の香りやハーブのような心華やぐ香りが特徴の
「くりたわせ」という珍しい品種。


2、宇治摘みたて新茶・・・京都
100g 2000円
熟成された奥深い香りと茶味(チャミ)が特徴の
”宇治茶らしい”新茶。
蒼い香りがありながらも、新茶とは思えないほど力強い味わい。


3、清明(せいめい)・・・静岡
50g 3500円
単一品種、単一畑、単一生産家(名人)による
茶葉だけを使って手間暇かけて作られた
”シングルオリジン”の新茶。
希少品種「近藤早生」が持つ
蓮華や百合の花を思わせる華やかなアロマが際立ちます。
極めて出来の良いシングルオリジンならではの、
甘く長い余韻に酔いしれていただける逸品です。
ご参加の方は、当日のご購入もできますが、
確実に!という方の為に、先行予約をメールにて承ります!
izundou @jcom.home.ne.jp
お名前、ご希望品種、数量、をご記入ください。


『水無月の蒼い風』のご参加をきっかけに、
「もともとお茶好き」とか、「もっと日本茶を”楽しむ”から”愉しむ”にしたい!」とか、
興味があるから思い切って「えいっ!やっ!」と参加してみてとか・・・
理由は十人十色!
ご自身の日本茶生活が充実するのも間違いなしっ!!


269







by izundou | 2019-05-25 19:41 | Comments(0)


<< 水無月!!新茶を愉しむ!      外食は勉強 >>