いずん堂のよろず

izundou.exblog.jp
ブログトップ

2018年 03月 02日 ( 1 )


2018年 03月 02日

今週と来週。

♫3月3日の餅つきにっ~♪
♪ぺったん!ぺったん!ぺったんぺったんぺったん!!♬
とよく店主と助手で歌いながらの2人遊びが流行っている。
f0326862_22490345.jpg
明日はおひな様。
いずん堂の「金曜・土曜のお米」は、
桃の節句バージョン。
本鮪入りバラちらし寿司。
(漬けにした鮪やいくら、鮪のたたき、エビ、蓮根や椎茸など10品目)
春菊とほうれん草の辛子浸しにお吸い物。

「季節の楽しみ」は桜もち。
白あんで仕立てました。

店内のおひな様もちっちゃいけれど、よくできてます。
ガラスや木、陶器など。
こちらもお楽しみくださいね。


そして、行きたかったけど、行けなかった・・・
でも、週末の土日がお休みの方は間に合います!
急いでぇ~!!

なになに?なんで?

『佐藤琢巳展』
3/4(日)まで
場所:JINEN GALLERY
中央区日本橋小伝馬町7-8 久保ビル3階
和紙をたくみに使った作品のようですよ。


『東京五美術大学連合卒業・修了展』
通称、五美大展
(ムサビ・タマビ・ジョシビ・東京造形・日大芸術の5大学)
3/4(日)まで
場所:国立新美術館
注目は、ムサビの油絵専攻の院生!!


『武蔵野美術大学視覚デザイン学科卒業選抜展』
通称、視デ
六本木のAXISで!?
あれっ??
残念!終了しました・・・


ミッドタウンの虎屋さんへ!!
第40回 企画展
『白小豆』
2/28(水)~6/18(月)
場所:とらや東京ミッドタウン店

白餡って、白餡と思っているでしょうー。
和菓子に使われる白小豆の白餡はとっても貴重。
白餡の多くは、白手亡だったり、白いんげんだったり。
虎屋さんの白餡は白小豆。
さすがっ!!

いずん堂が白小豆について知ったことや、白小豆だけを豆として初めて食べたのは
昨年末に『野菜のマルシェ。』で料理家、西川千栄さんが作ってくれた
「白小豆ぜんざい」
すっごく贅沢に白小豆の味を楽しませて頂いたわ~!!

ベールに包まれる、希少な白小豆についてお知りになりたい方、ぜひとらやさんの展示へ~
我らも行かなくっちゃ!!


そうそう。
西川千栄さんにまた珈琲に合う和菓子を「あんこやちえ」として作ってい頂く機会に恵まれました!!!
3/11(日)です。
この日は『野菜のマルシェ。』を開催。
清水農園さんの朝採れ野菜とnocoさんの美味しいパン!!
そして、あんこやちえの和菓子。
今回の野菜とパンと和菓子は何だろう!?
楽しみぃ~。


『野菜のマルシェ。』は毎月1回、どっかの日曜日。
マルシェの日にお越しくださった方に、「近くでおススメありますか?」と聞かれると、
「武蔵野美術大学の美術館!」と即答したいのだけれど、なんせ日曜日。
日曜日は、ムサビの美術館が閉館なんですね・・・
でも3/11(日)の「野菜のマルシェ。」は大丈夫!
確か美術館で・・・

『武蔵野美術大学通信教育卒業展示』
3/10(土)~3/13(火)
10:00~16:00

ということで、
3/11(日)のいずん堂での
『野菜のマルシェ。』は、
マルシェで清水農園さんの野菜とnocoさんのパン、
あんこやちえの珈琲に合う和菓子を堪能した前後には、
ムサビの通信の卒展も楽しめちゃう!!
是非今月もマルシェにもどうぞぉ~!!


234





[PR]

by izundou | 2018-03-02 22:50 | Comments(0)