人気ブログランキング |

いずん堂のよろず

izundou.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2016年 07月 30日

速報!!

今週末のススメに是非とも加えていただきたく!!

え~。
実は今日の18時まで・・・
もっと早く知っておくべきだった!

久しぶりの美味しい衝撃がここに!!
それは、国分寺の加藤けんぴ店さんの「夏野菜ところてん」
f0326862_12115288.jpg





















明日より、加藤けんぴ店さんは夏休み。
次は9月の中旬。
9月からの開店は、美味しいお芋で拵える「芋けんぴ」がご登場なので、
この期間限定の「夏野菜ところてん」は7月30日の土用の丑の日、今日までということに・・・

天草から拵えたところてんは、風味豊かで、天草ならではの歯ごたえとのど越しは最高!
そこに、お出汁の効いたうんまい酢醤油。
またその上には丁寧に仕込んだ夏野菜!!
トマト、ナス、オクラ。
好い塩梅のお浸しになって、またお海苔とゴマもアクセントになっていて全てが絶妙に美味しい!!!
食べなきゃもったいない!!
本日18時までなので、まだまだ間に合う!!

それだけでない、「おにぎり」に「おはぎ」そして噛めば噛むほどに美味しいがにじみ出てくる「けんぴのもと」
それを食べても絶品です!!!

これらを食べなきゃ夏は乗り切れないことでしょう。

大興奮の速報でした!


229








by izundou | 2016-07-30 12:25 | Comments(0)
2016年 07月 29日

今週末のススメ。

お暑うございます。

明日、明後日で7月も終わり。
夏の風物詩。
蚊取り線香かい?花火かい??
江戸の頃からの隅田川花火大会かい??
そりゃそりゃド~ンと楽しんで。
f0326862_19473046.jpg

















でも、この週末これだけじゃなくってよ。

都内で美術鑑賞。
あら、ステキ。
いずん堂で線香花火。
あら、ステキ。
いずん堂で梅の日向ぼっこ。
あら、ステキ。

ん??
梅の日向ぼっこ?
そう。いずん堂のテラス、只今絶賛梅干し中。
梅雨明けした3日連続するお天気に合わせての梅仕事。
日曜日のお天気が若干心配ですが、店主は待たずに梅干を日向ぼっこさせているの。
そして数時間経つと、ひっくり返すというコツコツ作業に彼の背中がルンルンしてます。
そんな光景を明日明後日と鑑賞できます。
f0326862_20212290.jpg

















そして今年もテラスで線香花火ができたらなぁ。
夜露に晒す梅星(干し)を見ながら、蚊取り線香の近くで線香花火。
いいんじゃない?!
今日、線香花火ゲットできたら。の話ね・・・
それにしても、テラスは梅の香りがふわりとしてきて好い香り!!


ででで、都内で美術鑑賞なんて高尚な週末!

『トーキョーワンダーウォール公募2016入選作品展』
~7/31(日)
於:TWS shibuya(渋谷駅)
東京から世界へ。
新しい文化を発信しようと、若手クリエーターの作品の発表がされています。
若い才能を発見しに行かれてみては?!

『EXIST Vol.12』
~7/31(日)
於:JINEN GALLERY(小伝馬町駅)
グルーブ展。
こちらは、いずん堂で飾られていただいているアーティスト、徳本さんの作品が出品されています。
ファイバーアートとは??
見立てるとは??
じっくりご覧ください!


今週末のおススメあれこれ。


228













by izundou | 2016-07-29 21:21 | Comments(0)
2016年 07月 29日

いろいろ答え合わせ。

今年の夏の始まりは・・・
『ギャラクシーのヨル』から「かき氷 頂」さんのかき氷まで。

たくさんのお客ささまにご来店賜りまして、誠にありがとうございました。
そしてそして、ご協力くださいました方々へも感謝致しております。
今回もたくさんの方々との素敵な出会いもあり、私共もとても好い時間を過ごさせていただきました。


さてさて、答え合わせ。
して?何の??
裏方のおはなし。
毎回、何かを企画するときには裏方話がつきものですが、今回は是非お話ししたく・・・

実は、ひっそりと店内配布用の案内状があったのをご存じでしょうか?
「『ギャラクシーのヨル』の告知を」と思い、はてさてどうしたものか?と思案中。
われらの救世主。ねじまき雲さんのご登場。
「七夕ですから、短冊のような形状もおもしろいのでは?」と。
そこでどんな形状にするか?が決定。

案内状の色見は何がいいかしら?と、今度は企画の発案者で、うつわのつくり手 鈴木満美さんのご登場。
もともと、うつわの銘が発端なので「GALAXY」をタイトルに入れ込むのですが、
満美さんは宮沢賢治を研究されていたので、『銀河鉄道の夜』をもイメージして命名。
ヨルもカタカナにしたのは、確かにキャンドルナイトで夜がいつもと違ういずん堂だけれど、
お昼間も「寄ってって!!」の意を込めて。
そして色。
曰く、『銀河鉄道の夜』の中で、主人公が切符拝見の時に四つ折りのグリーンの切符がポッケから・・・というシーンがあるそうな。
なので、案内も深めの緑で四つ折りに。
とは言え、いい感じの深めの緑の紙がなかったので、文字を深めの緑に。
そして短冊状になるように紙を四つ折りに。

さらに表紙を切り離せば、ねじさんアイデアのいずん堂の笹に願いを叶える短冊に・・・
(写真左)
f0326862_18502372.jpg















これ、すべて手作業にて候。
しかも、驚くなかれ、これワードで拵えたとさ。
このことをデジタルな人に得意げに話すと「もっと便利なソフトがあるのに、お気の毒に・・・」と。
あれれ??「え~!?すごぉ~い!!が正解じゃないの??」と❔❔❔な気分になった記憶がございますの。

まず、A4をA5にカットしてと・・・
それから一枚一枚プリントして、四つ折りして、切り取り線にルレットで点線入れて、目打ちで短冊部分に穴開けて、深めの緑の刺繍糸を結んで・・・・
この作業、文章にすると本人もビックリ。
若干気が遠くになりそうな??!!
店内配布だけにて、100部ちょっとだったかしら???
拵えましたとさ。

そして、かき氷。
こちらもたくさんの方に召し上がっていただけて嬉しく存じました。
『ギャラクシーのヨル』のために拵えてくださった「いちばん星」というかき氷。
かき氷を食べていくと星空が広がるイメージ。
レモンの果肉とピールが星のイメージ。もちろん果肉ゴロゴロ。
レモンの色も星の色のイメージ。
しかもしかも讃岐和三盆の金平糖を乗せて。
本当にギャラクシーな感じのかき氷。
さらに心憎い演出は、メニューもいずん堂の案内に合わせて短冊状に。(写真右)
そして、レモンのお味は、頂さんが或るかき氷やさんで食べたレモン味に感動して、かき氷を好きになり研究を始めるキッカケになったお味だとか。
全て意味のあるかき氷でした。
いずん堂2016夏のかき氷は全5回。
全種類制覇してくださった方もいらしてうれしい限り!!


ダダイスムのDada。
いずん堂入った正面には、Dj Dadaが拵えた音楽ジャケットが飾られていたのをお気づきになりました?
そしてねじまき雲さんには、いずん堂ブレンドとは違う豆をこの企画用に焙煎していただき、ジャケットタイトルをつけた珈琲にお気づきになりました?
さらに最終2日間限定で、珈琲のネーミングと味をにさらにマイナーチェンジしのたもお気づきになりました???

と、言うわけで、今回いずん堂はみんなに乗っかっちゃった体で、とっても贅沢な企画でした。
助手は作業のみ!?
あっ。でもお料理は全て店主!!!


本当に皆さまのお陰さまです。
ありがとう存じました。


227










by izundou | 2016-07-29 21:18 | Comments(0)
2016年 07月 22日

フルーツなよろず

旬な食材は何でも美味しいし、身体がよろこぶ。
季節ものもをその季節に頂くというのは意味があるのだと思う。

さて、今週末の7/23(土)と24(日)。
「かき氷 頂」さんが旬の果実ソルダムで拵えたソースのかき氷に御目文字かないます。
実は、前回、前々回と1つづつ新作が登場しているのお気づきでしょうか?
いつもおいしいソースを拵えてくる「頂」さん。

すもものソルダム
レモン
いちご
キャラメルコーヒー
みぞれ
きなこミルク

・すももは、今が旬のソルダムをシロップに。果実も御目文字しながらのなんとも甘酸っぱい元気になるソースに。

・レモンは、7月10日に『ギャラクシーのヨル』で登場した特別誂えのかき氷「いちばん星」とはまた一味違う、果実ごろごろの濃厚な仕上がりに。

・いちごも、旬なうちに美味しいソースに。

・キャラメル珈琲だってキャラメル作りから、こだわりの美味しい珈琲を毎朝おとして拵えるオリジナルソース。

・みぞれも単なるお砂糖のシロップと思うなかれ!ちゃんと氷に絡むように相性よくいろんなお砂糖などの素材が計算されて煮込まれているの。

・きなこミルクも、氷に合うようにミルクにも独自のレシピがあり、厳選されたきな粉をたっぷりかけて!

どれを食べようか?迷っちゃってくださいましぃ。

氷だって、盆踊りの時に食べるジャリジャリの舌が真っ青、真っ赤、真っ黄色と昭和懐かしいものではなくってよ。
ふわふわ氷に、手作りの美味しいソースたちをたっぷりかけて!!
なぜかさくさくススムから2杯くらいぺろりといけちゃうくらいの美味しさ。
お口ひんやり、身体もクールダウンできて、心はほっこり温かくなる。
その美味しいの体感は、来てのお楽しみに!

そして、テラスでかき氷を食べてれるという、貴重な2日間!!
普段は飲食には開放していないテラス席で、昼は青空のかき氷。夜は夜空のかき氷。を楽しめる!!
とても心地の良いかき氷体験になること間違いなし!!
夕方からはリキュール入りの大人ミルクココア味のかき氷も登場!!
是非この機会に。
f0326862_20385059.jpg

















さて、いずん堂でも旬のフルーツを使ったお料理が。
それはブルーベリー。
長野県の飯山産と国分寺の清水農園産。
飯山のブルーベリーは、米粉のチーズケーキに。
国分寺のブルーベリーは、パスタのソースに。
どれも美味しいですのよ。

おかずのブルーベリーとスイーツのブルーベリー。
そしてこの季節にしか食べられないかき氷と・・・
今週末は、生のまま食べるフルーツとはまた違う、フレッシュなフルーツを使った料理を楽しみませんか?


いずん堂で今年から育てるブルーベリーの大切な苗。
再来年とかには実がなるかしら??
大きくなぁ~れ。
f0326862_15454616.jpg
















226








by izundou | 2016-07-22 15:49 | Comments(0)
2016年 07月 06日

かき氷

もうすぐ夏!!

「今年の夏も暑そうだ・・・「かき氷 頂」さんにかき氷やってほしいなぁ。」と思い、話をしてみたところ
忙しい合間をぬってやっていただけることに!
『ギャラクシーのヨル』の期間、いずん堂において「かき氷 頂」さんのかき氷は、
7月10日(日)の最終日のみの開催ですが、その日がかき氷の解禁日に!!
そして、何やらギャラクシーなかき氷が期待できそうな???!!!予感・・・

「かき氷 頂」さんはいろんなお顔をお持ちですのよ。
珈琲やかき氷、デザインなどを通して、人と街とのつながりを大切にする。
そこから街とヒトとのいろんな可能性が生まれる。
そんな素敵な活動をしている。

いずん堂もそんなステキな方に、今年もかき氷を出張していただけるなんて!!!
本当にありがたいことです。



『ギャラクシーのヨル』
2016年6月22日(水)~ 7月10日(日)
open:12時
close:20時(水木) 21時(金土日)
場所:いずん堂

うつわのつくり手:鈴木満美
music selected by DJ Dada
かき氷:かき氷 頂(最終日の7月10日のみ)


今後の「かき氷 頂」さんの日にち。
7月10日(日)
7月16日(土)
7月17日(日)
7月23日(土)
7月24日(日)


よしなに。


225












by izundou | 2016-07-06 16:12 | Comments(0)
2016年 07月 04日

宇宙探査

1960年代
宇宙への着実な第1歩が踏み出されたように記憶している。
ガガーリンが言ったとされる
「地球は青かった・・・」
そして、その後人類初となるアームストロング船長による月面着陸・・・
最近では、NASAが2011年に打ち上げた木星探査機ジュノーが木星周辺に広がる磁場に到着したとか・・・
ギリシャ神話だって、いつの世でも宇宙への果てしない憧れ、銀河への好奇心と探求心は常であるように思える。
そういえば、小学校の夏休みの宿題で星の定点観測をしたような・・・



うつわのつくり手:鈴木満美
銘「地球 ~豆皿~」
f0326862_23252486.jpg


















銘「南十字星 ~箸置き~」
f0326862_23294768.jpg


















いずん堂の宇宙探査は昼に来たほうがよさそうだ。
昼間のほうが銀河や太陽系の色や形、とにかくいろいろじっくり観測できる好い時間。
f0326862_23522135.jpg


















まぁ。夜は夜でしっとりうっとり好い時間。
f0326862_23531502.jpg

















うつわ、音楽と食事、珈琲を楽しむのは、昼も夜も好い時間。

ギャラクシーなうつわもメニューも気が付けば、ちょこちょこマイナーチェンジしているのでそれを発見するのも楽しいさぁ。
ということで、いつの日も昼も夜も欲張り贅沢してくださいましっ!

そして7月7日の七夕の日がお外が雨でもいずん堂では天の川を間近で愛でることができますのよ。

なぁ~んと贅沢なことでしょう。


『ギャラクシーのヨル』
2016年6月22日(水)~ 7月10日(日)
open:12時
close:20時(水木) 21時(金土日)
場所:いずん堂

うつわのつくり手:鈴木満美
music selected by DJ Dada
かき氷:かき氷 頂(最終日の7月10日のみ)


224












by izundou | 2016-07-04 00:07 | Comments(0)
2016年 07月 02日

もう一つ。

Dj Dadaが拵えたジャケット。
もう一つ。

Dadaが満美さんのうつわの写真を撮り、編集。
そして短歌。

f0326862_23594402.jpg






















私語や渦巻銀河。
一瞬、おやっ?と思うけど、辞書で意味を調べてください。
彼の意図がわかるはず・・・

本当に今回の『ギャラクシーのヨル』について一所懸命考えてくださった。
そして、音楽をセレクトしてくださった。

ありがたいことです。
そして、勉強になりました。


223







by izundou | 2016-07-02 00:02 | Comments(0)
2016年 07月 01日

ダダイスム = ダダ

なんだか、芸術的な響き。
ダダイスム・・・

いずん堂でちょっとかっこいい音楽をかけていると
「ネェ、コノキョク ナニ?」と聞くスコットランド人さんがいる。
お伝えすると、
「アア~。イイネェ~。スゴク キニイッタヨ~」とすぐメモをとる。
興味があることは何でも聞き、何でもメモをとる。
それだけではない。すぐに覚えるのである。

そしてこの方、とってもお茶目。
たぶん「お茶目だね~」と言うと
「エッ??ナンテイッタ?オチャメ???ドンナテ イミ?イイ ヒビキダネ~」とまたメモをとるに違いない。
次に会った時には、ちゃんと意味を知った上で言葉を使いこなしている。
正直、すごい人。

先日、イベントの説明がてら、どんな音楽がいいか聞いてみると
「コノキョク ガ イイヨ~。コレハ ソウ、ギンガ ノ イメージ デショゥ!?」と
ぽんぽーんと、かっちょいい音楽を教えてくれる。
「じゃぁ『ギャラクシーのヨル』にイメージの音楽のチョイスをお願いしたい!」と言うと、快く「イイヨ~。タノシクナッテキタネ~」と。

さて、その人の名は、DJ Dada
とってもユーモアのセンスがあり、とても勉強熱心。
いつもいつも、哲学的なことや、私たち日本人が彼から日本語の本当の意味や文化について教えていただくくらい。
毎朝瞑想したり、「アシ カラ シゼン ヲ カンジル ヨ~」と下駄姿だったり、
たまに武蔵野のほうから自転車で2時間以上かかて公園や自然の中をウロウロしながらたどり着いてみたり。
あっ。こうやって書くと、随分野生児みたい。
本物は、背が高くってかっこよく、鼻も高くって、とってもおしゃれ。
そんなDadaが『ギャラクシーのヨル』の為に音楽を選曲してくれた。

おかげさまで、昼も夜もとってもムーディーな好い空間に。
とにかく音楽の選曲がかっこよくって、幅も広い。
「しかし、よくこんなにたくさん音楽を知っているな~。センス好い~!天才的!」と、音楽オンチの助手は関心しっぱなし。
しかも、自身で満美さんのうつわからインスパイアした俳句や短歌をつけて、ジャケットまで拵えてくれたり。

まぁ。なんて言ったって、ニックネームがダダ。
そりゃ、音楽にも詳しいし、造詣が深いわけか。

ダダ = ダダイスム

DJ Dadaの世界観をいずん堂でどうぞ。
f0326862_23325812.jpg






















『ギャラクシーのヨル』
2016年6月22日(水)~ 7月10日(日)
open:12時
close:20時(水木) 21時(金土日)
場所:いずん堂

うつわのつくり手:鈴木満美
music selected by DJ Dada
かき氷:かき氷 頂(最終日の7月10日のみ)


222









by izundou | 2016-07-01 23:41 | Comments(0)
2016年 07月 01日

7月半夏生

本日より、2016年も後半。

いずん堂の半夏生は・・・
f0326862_18541566.jpg
















そして、たこ焼き。
f0326862_18545792.jpg
















半夏生の時に食べるタコ。
農事の節目。
豊作を願って食べたそうな。

いずん堂のたこ焼き。
7月1日(金)・2日(土)のおやつに。
3時~5時。
『ギャラクシーのヨル』の期間中で、さらに日時限定!?
f0326862_18553486.jpg















おいしいよ。
よしなに。


221


















by izundou | 2016-07-01 19:00 | Comments(0)